輝楽塾~きらきら 楽しく 自分育て kirakujyuk.exblog.jp

情報発信


by kiraku-jyuku
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

あるがままに…

今日は 峰・泉ヶ丘地域包括センターの3名の職員の方にきていただき、
輝楽塾「認知症サポーター養成講座」をサトカメ本店にて開催(^-^)v
e0227957_2384577.jpg

たくさんの方が参加してくださいました。

最初に講話
次に寸劇 「ご飯はまだか?」
今、ご飯を一緒に食べたばかりなのに、食べてない!と言い出す認知症の姑に対して、
お嫁さんがどう対処するか?
e0227957_2365286.jpg


これを柏木が体験しまして…
姑の気持ちを受け止めた見事なオウム返しで…皆様から大拍手!
さらに、傾聴こだまの会会長さんも受講していたので、
息子の立場から寸劇体験… これも上手に相手の気持ちに添う受け答えし…大拍手!

そのあと、オカダに…「フレディの遺言」朗読がふられ,
初めてみた本ですが、とにかく心を込めて読ませていただきました(^^ゞ
e0227957_2352019.jpg

e0227957_2327326.jpg

すみません、お聞き苦しい点、お詫びします~(^_^;)

そして原作詩:不明、作曲:樋口了一の『♪手紙~親愛なる子供たちへ~』
これを聴きましたが、もう 参りました(T_T)というくらい泣けて泣けて…
皆さんも一様にすすり泣いて聴いていました。
ぜひ、一度聞いてみてください。

最後に感想アンケートに答え、受講者がいただけるオレンジリングをいただきました。
e0227957_2331574.jpg


まだ身内にも、まわりにも、認知症になった人もいないけど、
昨年末に81歳の義母を看取って、老いのリハーサルをさせてもらった気がしています。
今更ながら、義母の偉大さに気づく日々です。

今日学ばせていただいたことは…いつか誰かの、いや自分のためにもなる大事なこと。
受講してよかった(^-^)v ありがとうございましたm(_ _)m

今回受講できなかった方のために、また、来年度 やりましょうかね('-^*)ok?

文責:岡田恵子
[PR]
Commented by BRAVO  at 2011-09-22 23:47 x
我が家は祖母が二人、認知症。
スイ&ツネ (コンビかっ!(笑))
スイさんは、私が高校生の時・・・他界。
無知ゆえの過ちをたくさんしてしまいました。
ツネさんに対しては、スイさんに出来なかったこと
、罪滅ぼしのように接しています。
今日は泣けたよ。
メンリッケ時代、出会った認知症のTさんのこと、
クリスティーン・ブライデンさん(若年性認知症)のこと、
いま関わっている認知症のIさんの顔が浮かんじゃって。
開催できて、本当によかった。
次回は若年性認知症についての啓蒙啓発をしていきましょう。
現在、栃木県には40歳以下で認知症の方が13名も
いらっしゃるそうですから。

Commented by kiraku-jyuku at 2011-09-23 20:24
はぁーい!本当に必要性を感じたよ。もっと多くの人に受講してもらいたい!
by kiraku-jyuku | 2011-09-22 23:13 | Comments(2)